sebuhiroko the soft hell club
[世武裕子+あらきゆうこ]

sebuhiroko the soft hell club[世武裕子+あらきゆうこ]
  • 11日
  • 武勇
  • ライブ・パフォーマンス

世武裕子(せぶ ひろこ)

1983年、滋賀生まれ。Ecole Normal de Musique de Paris, Alfred Cortot 出身。在仏中、作曲をGabriel Yared氏に師事。帰国後の2008年、Noise McCartney Recordsよりデビュー。

2013年、自主制作アルバム「アデュー世界戦争」をリリース。

Google Chrome、ユニクロジーンズ、NISSAN、出光、爽健美茶(歌唱)など多くのCM音楽、NHKドラマや劇場公開映画のサウンドトラックなども手がける。

2014年7月15日渋谷WWWにて、デビュー5周年を記念したワンマン公演"伝説のトリプルプレイ日本公演"を開催。チャットモンチー福岡晃子、GREAT3白根賢一、ユザーンらと共演、大成功を収めた。

唯一無二の個性と、ステージでの圧巻のピアノパフォーマンス、ファナ・モリーナやビョークのようだと形容される歌声やその表情は、多くのミュージシャンから支持されている。

本人が「世武裕子の音楽はライブだ」と言い切るように、そのステージは衝撃的にドラマチックである。

Webサイト:http://sebuhiroko.com

あらきゆうこ

CORNELIUS、salyu、くるり、布袋寅泰、オノヨーコ、チボ・マット等を始めとした多数のアーティスト達のレコーディングセッションやライブに参加しているドラマー。

ソロプロジェクト“MI-GU”名義で3枚のオリジナル・アルバムとアメリカ&カナダではベスト・アルバムもリリース。 

Webサイト:http://www.office-augusta.com/araki/